上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は25日。書いてる時点がすでに26日なのは置いといて
本日はMF文庫(メディアファクトリー)の発売日なのです!
私は電撃文庫やMF文庫などの、いわゆるラノベを読むのが趣味だったりするので
毎月既刊で読んでいるのや新しくでるのを衝動買いしてるのですが
今月のMF文庫は個人的当たり月(o・∀・o)
各タイトルはMF文庫さんの公式などで確認してもらうとして、今月買ったのが

・えむえむっ! 7
・やってきたよ、ドルイドさん!2
・ゼロの使い魔16 ド・オルニエールの安穏(ティータイム)

この3点。他にも読みたいのはあったきがするけどそれはのちのちに・・。

ゼロ使魔は1巻から購入してるので続き物という形で買ってるが
当初ツンデレを体現してるかのようなルイズであったが
最近は割とデレ多すぎな感がしないでもない。だがそれがいい。

ラノベを買うときの基準は人それぞれだろうけど、挿絵の影響は大きいと思う。
好きな作家が書いてるから買うというのもあるだろう。でもまったく知らない人のを
買うとき、絵が気に入ったなどで手に取る確立は高いと思う。
このドルイドさんはまさにそのパターンで、挿絵を担当しているのが
コミック版「とらドラ!」を書いてる絶叫先生だったというのが買うきっかけだったのだが
読んでみたらこれがおもしろい。

主人公夏穂の通う学園にやってきた、無愛想だが可愛い由緒正しきドルイド(=自然の守り手)
であるシャレイリアとのコメディという感じ。
テンポよく読めるコメディといったところか。若干百合っぽい感じもあるがそれはそれでいい
... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。