上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れた頃にやってくる。それがこの今から始めるAgiプリ情報!
そんなわけで今回は【装備編】④てことで「肩・靴」を見ていっちゃいます。
③と④の間が長かったのは忘れてたからじゃありません!
さぼってただけなんですっ今後のROの仕様とか考えてたからです。


・プリが装備できる肩装備は未転生時はほぼ一択。
転生後は装備の幅も増えてきますが、装備は変われども刺すカード自体はほぼ同じなので
未転生、転生を使いまわす場合にはよく考えましょう。

muffler.jpg
■マフラー
⇒Def2 重量40 スロット0-1 ノビ系以外の職

肩装備の定番。値段も非常に安価であり過剰も狙っていける。
未転生時はマフラーが主流。職を選ばないので使いまわしもできる点も優れている。
上位互換に「天女の羽衣」もあるが、こちらはLv制限もあり
過剰してある(+7↑)場合を除けば、基本マフラーで事足りる。

valkyrian_manteau.jpg
■ヴァルキリーマント
⇒Def3 重量50 スロット1 転生職 破壊不可 剣、盗、商系がを装備時、物理ダメージの5%を反射し、精錬値の2倍反射ダメージ増加 聖、魔、弓系が装備時、完全回避+5、精錬値の2倍、完全回避増加 ヴァルキリーシリーズを装備時、すべてのステータス+1

昔からある装備だが値段は非常に高価。破壊不可、職毎に違うが性能も秀逸な物である。
プリ系が装備することにより精錬値*2の完全回避が得られる。
安全圏である+4まで精錬したとしても完全回避は5+8=13となり、肩装備だけで1割は物理攻撃
を回避できることになる。Fleeが極端に足りない場合など完全回避が特に真価を発揮する。

crest_of_the_rider.jpg
■ライダーバッジ
⇒Def4 重量50 スロット0-1 ノビ系以外の転生職 装備Lv55 Agi+2 黒革のブーツを装備時、Flee+10

単品の効果は薄いが、セット効果により最高峰のFlee装備になる。過剰しない場合でも
セット効果でFlee+13。Agiプリ的に回避用の最終装備候補になるがDropする敵が1種類であり
時間沸き、場所がトールなど条件が重なり値段が非常に高い。
稀にラグくじに入っている場合もある。

skin_of_ventoss.jpg
■スキンオブベントス
⇒Def2 重量25 スロット1 ノビ系以外の職 最大HP+200 Flee+10 MDEF+2

個人的Flee装備おすすめの一品。値段は「ライダーバッジ」に比べれば多少は安い物のDropが狭間
の現身(物質型)のみということもあり、それなりに高価。
しかしセットで初めて効果を発揮するバッジに比べ、こちらは単品でFlee+10,mhp+200,Mdef+2が
つく。そしてなによりこの装備のメリットは「未転生でも装備できる」点である。

diablos_manteau.jpg
■ディアボロスマント
⇒Def5 重量25 スロット1 転生2次職 最大HP+100 無属性攻撃に対する耐性+5% 魔王モロクに対する物理ダメージ10%増加 ディアボロスブーツを装備時、最大HP+6%

魔王装備の中でも頭一つ抜き出て高いのがこの装備。魔王装備の割りにDropが狭間の
現身(天使型)なため、Drop率が低いのも高騰の理由か。
単品での付加効果も他にない無属性攻撃に対する耐性+5%と有用な効果がついている。
またセットでの効果もmhp増加となり、靴をD靴にしている場合は「ヴァルキリーマント」とどちらを
取るかが非常に悩ましい。値段が高すぎるためこの装備を買う前に他の装備を揃えたほうが
無難かもしれない。

... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。