上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジーク・ジオン

ジーク・ジオン!


あえて言おう、カスであるとっ!


フハハハッ、まるで人が人ゴミのようだ!!


・・・え?当たり前のことだって?そりゃー私だって見たままを言っただけですもの。


さてどうでもいい前置きでしたが、今回のパッチで問題があったらしい
トレジャーハンターが再開されました。


私の中のトレジャーハンターってイメージは間違いなく

ロック

このFFVIのロック様なわけですよ。
そしてロックと言えばあの名台詞

「セリスをめとるのはドラクゥでもラルスでもない!!
 この世界一の冒険家!ロック様だァァー!!」



やべー。めちゃんこ懐かしい。
そりゃFF20周年とかなるわけだよ。


後どうでもいい事なんですが、私が小学生の頃にFFⅤがでたんですよ。


んで、当時はそんなにゲームもした事がなく周りの話を聞いてるうちに私もやりたくなったんですね。


そして親になんとか頼み込んで買って貰えることになって、少し遠いトイザラスまで買いにいったんです。


見渡す限りのおもちゃに私のテンションはあがりまくり、当初の目的も忘れかけてましたが
なんとか目的を思い出して、でも目当ての物が見つけられなかったんですね。


しょうがなく勇気を振り絞って店員さんに声をかけました。


「あの、ふぁいなるふぁんたじーふぁいぶってどこにありますか?」


その後すぐに店員が品物を持ってきてくれて無事買うことができました。
家に着くなりさっそくプレイし、みんなの話題についていくため必死にプレイ。

数日後学校にて

「バッツのジョブが中々マスターしなくってさ~」

「ガラフ死んだし」

「ちょwwwネタバレwww」

みたいな会話が飛び交う所に、私も混ざろうと会話を振ります。









「私のセシルも暗黒騎士からパラディンにジョブチェンジしたよ」


その後もみんなと会話をするものの、なぜか会話が噛み合いません。


こんなはずじゃなかった・・!


私は悔しい思いをしつつ自宅につくと、ふと買ってきたゲームの箱が目に付きました。













FINAL FANTASY Ⅳ

これⅤじゃねーじゃねーかww
店員に騙されたとしかいいようがない。


次の日Ⅴを買いに行きましたが、Ⅳも名作でした。そんなトラウマなお話。



さて話が脱線しまくりましたね。
えーとなんの話だっけ・・・そうそうトレジャーハンターね。
うん、まぁ結構おもしろいんじゃないかな?

だんだん面倒になってきたので放置したい所ですが、まぁ詳しい話は続きの方からどぞぅ。

... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。