上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回から話を振ってた通り、今回からAgiプリについて詳しく見ていきたいとおもいます!

今から始めるAgiプリ【ステータス編】

ステータス編とかいっても、とりあえずAgiふっときゃいいんじゃね?とか思われますが
そこはそれ!大人の事情とか色々あるのでステを一通り見ていきます。

※注意1 ここからわかりきったステータスの説明なので、面倒な方は読み飛ばして下さい。
※注意2 もし間違った事が書いてあったら生暖かい目で見守ってやってください。




STR (strangs)

○strは力を表すステータス。殴りプリでもない限り率先して上げるべきステータスではないが
 上げることにより所持限界量の増加が大きく、回復剤や青Jを多くつめるなどなど恩恵もある。
 振る場合は10の倍数で止める、もしくは調整するのが理想。

○効果
 STR+1毎にATK+1。
 STRが5上がる毎にATK+1(弓のみ)
 STR+1毎に所持限界量+30。
 STR+10毎にATK+[STRの10の位]の2乗。

AGI(Agility)

○Agiプリの魂。回避や素早さを表すステータス。
 素プリではカンストは厳しいため、必要なFleeを考えステを振るのが大事になる。
 必要なFleeは自分の最終狩場、もしくは敵に合わせて調整するのが望ましい。
 またAgiは攻撃速度にも関係してくるため、殴る速度が速いのも特徴。
 AS(オートスペル)装備などをつけた場合、それなりのダメージ増加も見込めるだろう。

○効果
 AGI+1毎にFlee+1、攻撃ディレイの 1/250 の短縮。
 AGI+4毎にAspd+1。

DEX(dexterity)

○器用さを表すステータス。高速詠唱には必須になってくる。
 しかしながらAgiプリはその名の通り、Agiに割く割合が多いためあまりDexを過剰に振ること
 ができない。詠唱時間(キャスティング)はDex50前後で2/3、70前後で約半分ほど。
 慣れれば低Dexでの支援もできるが、多人数のPTだと低Dexは厳しいものがある。
 詠唱の速さ=効率の増加にも繋がってくるので、高いにこしたことはない。

○効果
 DEX+1毎にHIT+1、最低ダメージ+1。攻撃ディレイの 1/1000 の短縮。
 スキル詠唱速度の 1/150 の短縮。
 DEXが1上がる毎に詠唱速度上昇(詠唱時間 = 基本詠唱時間*(150-DEX)/150)
 DEX+5毎にATK+1。
 DEX+16毎にAspd+1。
 キャスティング減少(DEX150で無詠唱)。
 料理成功率上昇など。

VIT(vitality)

○Vitは体力を表すステータス。壁がいない場合や、ペアなどの時に前にでることが多いプリに
 とって重量になってくる。しかしAgiプリはそもそも防御ステをAgiに頼っているため、避けれる場合
 においてはVitはそこまで必要にはならない。逆に言ってしまえば囲まれすぎた場合や避けれない
 敵との戦闘においては重要になるということ。最大HPの増加や回復アイテムの効果アップなど
 効果は多いが、スタン耐性を上げるというほうが重要になるステータスかもしれない。

○効果
 VIT+1毎に減算DEF+1、回復アイテム効果+2%。
 VITが1上がる毎に最大HP上昇 {基本HP×(100+VIT)/100}
 VITが1上がる毎に減算DEF上昇
 最小値=[VIT*0.5]+[VIT*0.3]
 最大値=[VIT*0.5]+[VIT^2/150]-1
 (それぞれ小数点切捨て。VIT49未満は最小値>最大値のため、最小DEFで固定になる)
 VIT+5毎にHP回復力+1。
 スタン耐性上昇(VIT100でほぼスタンしない)。
 エンジェラス効果上昇。

INT(Intelligence)

○知性を表すステータス。SPを多く使うプリにおいて重要なステータスになる。
 基本は6の倍数にすることによりSP回復力を無駄なく上げることができる。プリは常時
 ブレスの効果を得られるので、6の倍数+2で止めるとさらに無駄がない。
 AgiプリにしてもIntはある程度欲しい所。素プリなら特に必要である。
 廃プリになった場合はメディタティオの恩恵があるため、低Intでも十分通用するようになる。
 低くてもSPが持つなら問題ないが、ヒール量の減少などデメリットもそれなりにあるので
 Intの調整は先を見越して考えよう。

○効果
 INT+1毎に最大SP+1%、Matk+1、減算Mdef+1、SP回復アイテム効果+2%。
 INT+5毎に最大Matk上昇。
 INT+6毎にSP回復力+1、INT120でSP回復力に+4のボーナス(以後INT+2毎にSP回復力+2)。
 INT+7毎に最少Matk上昇。
 暗闇、睡眠、石化耐性上昇
 INTに依存したスキルの効力増加(ヒールなど)

LUK(luck)

○運を表すステータス。Agiプリや他のプリで見てもあまり恩恵の少ないステータス。
 プリーストスキルであるTU(ターンアンデッド)の成功率や完全回避の増加など効果はあるが
 TUにおいてもLukを上げるより、Intを上げた方が育成面などでも有利になる。
 上げるなら10の倍数推奨。TUするならグロリアを取ったほうが楽かもしれない。

○効果
 LUK+1毎にクリティカル+0.3%、完全回避+0.1%。
 LUK+5毎にATK+1。
 LUKが1上がる毎にターンアンデッドの成功率上昇(+0.1%)
 スタン、毒、沈黙、呪い、暗闇、睡眠、凍結、石化、出血耐性上昇。
 ターンアンデット成功率上昇。
 


長々と(適当な)ステータス解説でお目汚し失礼しました(*-∀-)ゞ
今更判りきってる人も多いと思いますが、ここは一つ初心にかえるということで!

そして、ここまできて何が言いたいかというと・・・


Agiプリでもステは好きにすればいい!( ゚Д゚)

ってことです。
ぶっちゃけたよこいつ。適当すぎると思った人は大正解です。

プリwikiなどを見てみても、Agiを使うステの型は

Agi-Int型
Agi-Vit-Dex型

など多種にわかれます。2個しかねーじゃんとかつっこみは無しです。他にもきっとあります。
私が書くの面倒なだけです。ごめんね☆ミ
実際私のプリもAgi>Vit>Dex>Intなんてステしてますしね!
どんな職、どんな型にも言える事ですが正解なステなんてのはないってことでしょう。
効率や高レベルダンジョンではどうしてもAgiよりVitが有利な感じはするし、世間でもVitがあって
詠唱の速いプリの募集とかをよく見かけます。

でも、Agi型だって劣っているとは思いません。
トール1Fで必死に耐えてるVitプリを横目に、SWなしで剣を抱えているときの優越感。
「ふ・・・当たらなければどうってことは・・ちょ!スタン!らめぇええ」
・・・・・・\(^o^)/
まぁそんなのもAgiプリの魅力だと思います。
しかしこんな説明では収集もつかなそうなのでだいたいでまとめますと

Agiプリだけどソロばっかり!
⇒素プリなら【Int>Agi>Dex≧Vit】とかがいいでしょう。TUでアヌビスを狩るために必要なFlee
 まで上げ、ソロライフを満喫してください。廃プリでソロ・・はもったいないのでPT組みましょう。
 臨時にゴーだ!

Agiプリだけどペアとかトリオが多いよ
⇒素プリだと【Int=Agi>Dex>Vit】とかでしょうか。狩場にもよりますがプリ側が壁をするなら
 そこに必要なFleeを確保するためのAgiを。壁がいるならIntやDexに割きつつ、多少のVitを。
 てか壁してもらうならAgiいらないんじゃ・・・とか思ったら負けです。
 殴りにでも参加してください。あ、タゲきても自己責任でお願いしますねっ!(ノω`)

 廃プリの場合幅がかなり広がります。それこそ私のステのような変則型から多種多様に。
 防御ステをVitよりAgiに頼るのがAgiプリだとは思いますが、両方の特徴を生かして
 壁性能に磨きをかけるのもありじゃないかな~と思います。
 
色々書いてきましたが、まだLv96な私もまだまだこれからってことです。
Agiプリの先輩方に追いつくため、オーラ目指してこれからもがんばってきます!

本当はFleeやらの2次ステも書こうと思いましたが長いのでそのうちに。
次回は「今から始めるAgiプリ【装備編】」あたりでいきます。
まぁ気分ですぐ変わるかもですけどね(ノ∀`)
Secret

TrackBackURL
→http://nekoroppo.blog56.fc2.com/tb.php/37-e8999090
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。