上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.14 トールの続き
知人によく「お前ってエンジンのずっとかからないスロースターターみたいだよな
と言われるくぅべるです。
よ、よせやい照れるじゃないか(*-∀-)ゞ

・・・最近褒められてるんじゃなくてけなされてるとようやく気づきました(´・ω・`)

まぁそれはさておきトールなんですが、残りのやつもさっくり見ていきましょう。

弓ガディ
こいつも生体3Fにいるセシルと同じで、距離を10セル以上あけるとスキルがこないらしいので
まず遭遇したらニュマを張りつつ距離を置きます。
Wiz側の火力にもよるんでしょうが、連れのWizの場合だとAMPSG10×2で確殺になり
1回目のSGの終わりぐらいに出血攻撃がきますが、Wiz側がウンゴリ頭で出血にならないため
距離をとったあとは、Wizを盾にプリは出血の範囲外に逃げます。
他のMobとまざった場合でも、落ち着いて距離をおきニュマさえすればさほど脅威でもない
感じです。10セル以内だとASなどで位置をかえられたりと不便なので
遭遇したらとりあえず引きましょう。
まぁだいたい引きすぎて違うのと遭遇しちゃうんですけどねε-(。・д・。)フー

剣ガディ
トール1Fでもっとも怖いMob。Agiプリの天敵でもある。
トリガーからの2HQもさることながら、スタン攻撃、シールドチャージなど当たるとスタンする
可能性の技を持つのも特徴。トール死因の8割り以上はこいつかもしれない。

倒すまでの基本的な流れとしては
AMPSG→FW×3→AMPSGという方法を私たちはとってるわけですが
まず、敵のシールドチャージで吹っ飛ばされる可能性があるため壁によります。
これはまぁ常時SWとかなら問題ないのかもだけど、Agiプリ的になるべくSWなしでいきたい
というのもあるので壁によります。後々のFWのためにもなるしね(ノ∀`)
ただし剣ガディは3セル以上の距離がある場合スピアブーメランをぶん投げてきます。
これがかなり痛い。━━━(゚∀゚)━━━>アッー!とかいうぐらいほんと痛い。
プリの現在の装備だと、QMなしで剣ガディを95%回避できないので
移動時はイミュンをつけておいて、壁にはりつくなど体制を整えてから木琴に換装してます。
これはカーサも同様。インプ、弓ガディ、皿はイミュン固定でやってます。
ブーメランは6sぐらいごと(うろ覚え)ぐらいにくるので、壁まで距離がある場合ニュマを張りつつ移動。
大概は壁にくるまでにQMがかかった状態になってるので、木琴に換装し95%回避を達成しつつ
頭をレジストスタン音符HF(スタン耐性+30%)につけかえます。

screentiamet012.jpg

壁により、最初のSGの図。Wiz側が調整しつつ1回目ではトリガー(2HQ)を引かない程度に削ります。


screentiamet013.jpgscreentiamet014.jpg


そしてFWを設置しとどめのSGを積年の恨みを込め、憎いアンチクショウに打ち込みます(`・ω・´)シャキーン
私らはいつもこのやり方なので、これが一番の正解だとはおもっていませんが
あえてこのやり方でやる場合の注意する点としては
FWが当たった瞬間に剣ガディのタゲはWizに移るということぐらいでしょうか。
あとはFWに敵を当てるタイミングも、2回目のSGが発動し敵が2HQを発動したぐらいで
移動するのがいいかもしれません。

これが早すぎると、FWを当てきってまだ敵が落ちていない状況に陥り
タゲはWiz側にいってるのでWizが殴り殺されます。
逆に遅すぎる場合プリ側が2HQで殴られまくって撲殺・・なんてことにもなりかねませんが
こればかりはWiz側にも火力にもよるので、何度もやるしかありません。
あと忘れてはいけないのがFWが当たる=タゲがWizになると
WizはFWを当てるために距離をおいてるので、槍が飛んでくることくらいでしょうか。
なのでプリは移動の前にニュマをするのがおぬぬめです。

まぁ長々と色々書いてきましたが、最後に必要なのは根性か・・もしれない!
Agiプリ自体数があまり多くもないかもなので、役に立つかもわかりませんが
今後もトールの装備や狩りについて考察は続けていきたいとおもっとります(・∀・)

ランキング参加中。よかったらポチっとにゃ。







Secret

TrackBackURL
→http://nekoroppo.blog56.fc2.com/tb.php/4-9ee4fb53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。