上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は25日。書いてる時点がすでに26日なのは置いといて
本日はMF文庫(メディアファクトリー)の発売日なのです!
私は電撃文庫やMF文庫などの、いわゆるラノベを読むのが趣味だったりするので
毎月既刊で読んでいるのや新しくでるのを衝動買いしてるのですが
今月のMF文庫は個人的当たり月(o・∀・o)
各タイトルはMF文庫さんの公式などで確認してもらうとして、今月買ったのが

・えむえむっ! 7
・やってきたよ、ドルイドさん!2
・ゼロの使い魔16 ド・オルニエールの安穏(ティータイム)

この3点。他にも読みたいのはあったきがするけどそれはのちのちに・・。

ゼロ使魔は1巻から購入してるので続き物という形で買ってるが
当初ツンデレを体現してるかのようなルイズであったが
最近は割とデレ多すぎな感がしないでもない。だがそれがいい。

ラノベを買うときの基準は人それぞれだろうけど、挿絵の影響は大きいと思う。
好きな作家が書いてるから買うというのもあるだろう。でもまったく知らない人のを
買うとき、絵が気に入ったなどで手に取る確立は高いと思う。
このドルイドさんはまさにそのパターンで、挿絵を担当しているのが
コミック版「とらドラ!」を書いてる絶叫先生だったというのが買うきっかけだったのだが
読んでみたらこれがおもしろい。

主人公夏穂の通う学園にやってきた、無愛想だが可愛い由緒正しきドルイド(=自然の守り手)
であるシャレイリアとのコメディという感じ。
テンポよく読めるコメディといったところか。若干百合っぽい感じもあるがそれはそれでいい
そして個人的本命であるえむえむっ!なのだが
まず主人公がドM。これにつきる。正直引くぐらいドMだがそこが逆におもしろく思える。
特にこの本がなにがすごいって6巻についていたアンケートの最初が

★あなたはMですか
  ①はい ②いいえ


こんなアンケートみたことねーよ!
と本気でつっこみそうになった。力のいれるところが激しく間違っている感じ(ノ∀`)

そして買ってきた7巻の帯を見ると

えむえむを買っている6割がMと答えました

そおおおおおいΣ(-∀-ノ)ノ
6割て!パネェなこれは。まぁ自分も「はい」に印つけて送ったんですけどね。
自分に正直に生きる。これは大事なことだ。

日本が平和なのもうなずけてしまうアンケート結果だな。
これがゆとり教育の弊害というものなのか・・・!

内容としては主人公太郎が、自分のドM体質を治すために奮闘するといった感じなのだが
先輩やら同級生やら可愛いキャラは多いが、あえていうなら

姉が最高

某Wiz氏も大絶賛の姉ちゃんである。まぁロリだからなんですけどね。
ロリ・ザ・ブラボゥこれにつきる。
あえてもう一度言おう。姉最高。大事な事なので2回言いました。

私はこの本の挿絵を担当なさってるQP:flapper(小原トメ太氏、さくら小春氏)の
サークルの大ファンで、よく同人誌などを買ってたのがこの本を買うきっかけでした。
このお二人は電撃文庫のラッキーチャンスという本の挿絵もやってらっさるので
気になった方は読んでみることをおぬぬめします。沙代可愛いよ沙代。

まぁこんな感じでラノベは挿絵が気に入った物なんかを衝動買いしまくってますが
絵が気に入って買ってみたら、内容もおもしろかったっていうのは
すごい得した感じしますよd(-∀-。)ネッ

暇な人は本屋で読んでみてください。まぁ買っても部屋に積んであるとか
だめな状況にならない程度に。・゚・(ノД`)・゚・。

ランキング参加中。よかったらポチっとにゃ。

Secret

TrackBackURL
→http://nekoroppo.blog56.fc2.com/tb.php/9-016069d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。